コラム

2020年08月28日

【必見】幼児向けプログラミング教材紹介!

遊びながら学べる、プログラミングトイ!

 

皆さんこんにちは!

今年の夏は暑さがとても厳しいですねsad

熱中症にはくれぐれもお気をつけください。

 

 

今回は小さなお子様でも扱えるプログラミング教材をご紹介いたします!

こちらを実際に見てみたい、お子さんに触れさせたい、体験したい!など、ご希望の方は以下よりぜひご予約ください!

 

------------------------------------------------

https://www.kids-mirai.jp/school/toyspot

------------------------------------------------

 

それでは、ご覧くださいlaugh

 

 

-----

 

コード・A・ピラー

 

対象年齢:3歳から

 

 

 

3歳から遊べる!

遊びながら実験の楽しさを教えてくれるイモムシ型ロボ

子供の問題解決力、計画し準備する力、客観的に考える力を育みます

 

 

コード・A・ピラーは85年の歴史を持つ知育玩具メーカー『フィッシャープライス社』の商品です。

つなぎ方次第でコード・A・ピラーを自由自在に動かすことが出来て、かっこいいサウンドやライトが遊びを更に盛り上げます。

・準備する力

・客観的に考える力

・論理的に考える力

・発見し記憶し問題を解決する力

・実験することへの好奇心

これらを養いながら指先の運動を促し、自分の動きに合わせて何かが起こる原因と結果を学べます。

 

 

-----

 

キュベット

 

対象年齢:3歳から

 

 

 

キュベットは手を使って遊ぶ木のおもちゃ

キュベットと一緒に冒険しながら、子供たちはプログラミングの基礎を身につけます!

 

 

子供たちのためのコーディングセット。

3歳から楽しく遊びながら学べます。

手で触れることのできるプログラミング言語、ブロックを使ってロボットを動かします。子供の自発的な発見と学びを尊重するモンテッソーリ教育の理念に沿った教具で、思考能力の訓練を楽しむために開発されたプログラミング言語、LOGO Turtleにも着想を得ています。

ワールドマップとストーリーブックを使用することで楽しみながらコーディングについて学習できます。

専用のブロックをボードにはめ込むことでプログラム通りにキュベットを動かしてみましょう。

ファンクションブロック(青いブロック)を使用することで大人でも難しい問題にチャレンジ!

 

※モンテッソーリ教育:
『子供自身が自らを育てる力が備わっている』という『自己教育力』の存在を前提とし、この力を存分に発揮できる環境と、自由が保障された中で自発的に活動を繰り返しながら成長できるようにする教育方法。

 

-----

 

ルビィのぼうけん

 

対象年齢:4歳から

 

 

 

プログラマーに大絶賛!

フィンランド出身のプログラマー:リンダ・リウカス著の読み聞かせで学ぶプログラミング絵本

 

ルビィのぼうけんは、世界15カ国以上で大反響のコンピューターとテクノロジー、プログラミングについての絵本です。

教育大国フィンランドのプログラマー:リンダ・リウカスが初めての子供にもわかりやすく物語の中で自然とプログラミングの基礎概念を学習することを目的として描かれております。

現在第4段まで発行され、小学校プログラミング教育の中で低学年向けの教材としても注目されている教材です。

 

-----

 

Robot Turtles

 

対象年齢:4歳から

 

 

 

Googleのプログラマーが自分の4歳の子供のために開発

PCを使わないプログラミング学習ゲーム!

 

 

4歳からのプログラミング学習キットとして、クラウド・ファウンディング”KickStarter”で大きく話題となったボードゲーム。

カメを操作して障害物を回避しながらゴールである宝石までの道筋を命令カードを使ってプログラミングを行います。

子供たちはプログラマー役、大人はPC役としてカメを直接動かすことは禁止となっており、必ず大人はプログラミングに従った動きをしなくてはなりません。

間違った命令を行った際は、大人がエラーを面白く表現することも重要です!

プログラミングに必要な要素がぎっしり詰まっており、大人も子どもも遊びながらプログラミング的思考が身につきます。

 

-----

 

Let's Go Code!(レッツゴーコード)

 

対象年齢:5歳から

 

 

 

パーディゲームみたいなプログラミングトイ!

家族や友達と前進を使ってプログラミングをしてみよう

 

 

迷路の中をホップ、ステップ、ターン!

自分がまるでロボットになったかのように体を動かしながら学習できるプログラミングトイです。

Let's Go Code!アクティビティセットを使えば、20枚のマットと、コーディングカードを使って、パソコンもタブレットも使わずにプログラミングをとても簡単に学習できます。

 

-----

 

Ozobot(オゾボット)

 

対象年齢:8歳から

 

 

 

キーボードと画面ではない!

紙とペンを使って学ぶプログラミング教材ロボット

 

 

Ozobotは紙やスマートフォン、タブレット上に描かれた線に沿って動く小さなロボットです。

Ozobotを使った学習に専門知識は不要です。

学校でもご家庭でも、子供たちは紙とペンを使って楽しみながらプログラミング的思考を身につけることが出来ます。

 

-----

 


3歳から参加できる定期イベント『プログラミングトイスポット』ではこの他にもたくさんのプログラミングトイを取り揃えております。

 

実際に見てみたい、触れてみたい、体験したいなど大歓迎!

お友達も誘って一緒に参加することも可能です。

ご都合が合わない場合はお気軽にご相談ください!

 

▼詳細確認、ご予約はこちらから

 

 

 

 

是非一度プログラミングスクールCotoMiraiまでお越しくださいlaugh

皆様のご参加お待ちしております!

 

3歳
幼児
プログラミングトイ
プログラミング教材
プログラミングトイスポット
ロボット