特別イベント

2021年08月06日

【活動報告】夏休みイベント2021【その2】

夏休みイベント2021 プログラミングで夏を彩ろう!

 

 

 

 

皆さんこんにちは、プログラミングスクールCotoMirai事務局の長谷川です。

今回は7・8月で行われている夏休みイベント活動報告第2弾!

 

前回と次回の活動報告はこちらからご確認ください。

▼活動報告その1はこちらから

https://www.kids-mirai.jp/event_content/2021summer_report001

 

▼活動報告その3はこちらから

https://www.kids-mirai.jp/event_content/2021summer_report003

 

夏休みイベントは8月中も開催しておりますので、まだご参加いただいていない方、ご都合のよろしい方は是非ご予約ください!

▼イベント詳細・予約はこちらから

https://kids-mirai.info/summer_event2021

 

皆様のご参加お待ちしております!

 

それでは、確認していきましょう。

 

---------

 

■感染症対策のお知らせ

 

プログラミングスクールCotoMiraiでは感染症対策のため、ガイドラインを制定し営業してまいります。

詳しくは以下リンクよりご確認くださいませ。

https://www.kids-mirai.jp/event_content/colona-guideline

 

---------

 

■親子で参加!プログラミングトイに触れてみよう

 

こちらのイベントでは年少~年長を対象としたイベントとなっております。

数あるプログラミングトイの中から初めてのお子さんでも楽しめるものをいくつかピックアップして親子で体験してもらいます!

担当講師は幼児コースの大人気講師:のも先生(左)です。

またアシスタントにはたまみ先生(右)も参加しております。

 

 

 

---

 

●コード・A・ピラー

 

最初に体験するプログラミングトイは『コード・A・ピラー』というイモムシ型のロボットです。

このロボットは小さいお子さんでも遊びながら実験の楽しさを学べるプログラミングトイです。

問題解決能力、計画し準備する力、客観的に考える力を育みます。

 

 

 

 

まずはロボットの遊び方から説明します。

付属のパーツをロボットの後ろに繋げることでパーツに記載されている動きをロボットが読み取ってその通りに動きます。

写真では実際にどのようにいけば目的地にたどり着けるかをみんなで考えながら取り組んでもらいました。

 

 

 

 

どのように遊ぶのかを確認したらこのようなコースをご用意!

とても長いコースなのでお父さん・お母さんと一緒に取り組んでもらいました。

さて、いくつのパーツを繋げたらゴールまで行けるでしょうか?

 

 

 

 

皆さん順調にゴールまでたどり着いたら、次のプログラミングトイに移ります。

 

---

 

●キュベット

 

次に紹介するのは『キュベット』

手を使って遊ぶ木のおもちゃでボードにコーディング用ブロックをはめていくことでプログラミングをすることができ、キュベットを動かしていきます。

専用のマットを使いその上を冒険をすることで楽しく遊びながら思考能力の訓練をすることができます

 

 

 

 

こちらも最初は遊び方から説明します。

先程遊んでもらったコード・A・ピラーと違ってキュベットではリモコン(ボード)の上でプログラミングを行います。

またコード・A・ピラーでは右に進む・左に進むはそれぞれのパーツをつければ動きますが、キュベットでは右の方向に向く・左の方向に向くという動きしかできないため、少し考え方が難しくなっております。

 

 

 

 

いよいよキュベットでぼうけんをしてみましょう!

コトミライではキュベットのぼうけんを宝探しにしてご提供しております。

本格的な宝箱をみんなでぼうけんの中でゲットしよう!

ご参加いただいたお子さんは仲良く取り組んでくれました。

 

 

 

 

冒険を楽しませるコースもさまざま!

クリアしたら次のコースにもチャレンジできます。

さて、みんなはいくつクリアできるかな?

 

 

 

 

---

 

●ozobot(オゾボット)

 

次でいよいよ最後のプログラミングトイ!

3つ目に体験するプログラミングトイは『ozobot(オゾボット)』です。

手のひらサイズの小さいプログラミングトイで紙とペンを使ってプログラミングをするロボットです。

ライントレーサーのように線の上を走り、線の色を判別して進む方向を自由に変えることができます。

 

 

 

 

まずはみんなで動き方を確認していきましょう!

まっすぐな線やなみなみの線、ジグザグの線の上を走らせてみます。

 

 

 

 

ここまでだとただのライントレーサーですが、オゾボットはここからがすごいところ!

色のついたシールの上を走らせてどの方向に進むかみんなで確認しましょう。

オゾボットのライトも下の色と同じように光っているので、下にどの色があるか分かりやすくなっております。

 

 

 

 

基本的な動き、色の読み取りを確認した後はオリジナルの街を実際に描いてみましょう!

オゾボットがみんなが描いてくれた街を進んでくれます。

分かれ道の前には色を使って進みたい方向をプログラミングしてみましょう!

お父さん・お母さんと一緒に取り組んでいただき、みんな素敵な街をオゾボットに走ってもらいました。

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

今回ご紹介した親子参加イベントは8/22(日)にも開催いたします!

プログラミングを体験してみたい、夏休みの思い出をつくりたいとお考えの方は是非ご予約ください。

キャンセル待ち枠もございますので、満員でもご予約可能です。

 

この他にもイベントは盛りだくさん!

是非一度以下URLから他のイベントもご確認ください。

 

▼イベント詳細・予約はこちらから

https://kids-mirai.info/summer_event2021

 

 

 

 

皆様からのご予約お待ちしております!

 

 

夏休み
イベント
年少
幼児
コード・A・ピラー
キュベット
ozobot