コラム

2020年06月26日

【言語紹介】社会で使われているプログラミング言語【C#編】

プログラミング言語『C#ってなに?』

 

皆さんこんにちは、プログラミングスクールCotoMirai事務局でございます。

今回はプログラミング言語について簡単にご紹介!

 

-----

▼前回記事はこちらからご覧ください。

https://www.kids-mirai.jp/event_content/96

-----

 

プログラミング言語の『C#』とはどのような言語なのでしょうか?

一緒に確認していきましょう。

 

-----

 

 

 

■C#とは?

 

C#はマイクロソフトが開発したプログラミング言語です。

このためWindows向けのアプリケーション開発に最適な言語となっておりますが、

もちろんWindows以外でも使用できますのでご安心ください。

 

Cとつくだけ合ってC言語の派生言語となります。

しかし、より近い言語としてはC++やJavaを基礎に作られたプログラミング言語のため、Cとは孫関係のようなものだと考えられます。

このため、今までの紹介でもありましたC++やJavaと同じオブジェクト指向と呼ばれるプログラミング言語です。
※オブジェクト指向については前にも解説しているので、以下リンクから確認をお願いします。
https://www.kids-mirai.jp/event_content/93

また文法はJavaに似ていることもあるため、C#が出来るとJavaも同じように応用として使用することが出来ます。

 

さて、C#最大の特徴ですが、やはり『.NET Framework』向けの言語である点でしょう。

なにそれ?って声が聞こえてきます。頭に『?』がいっぱい並んでいることでしょう。

では、簡単に解説していきます。

 

-----

 

.NET Framework(ドットネットフレームワーク)とは?

 

.NET Frameworkとは、マイクロソフト社が提供するプラットフォームのことです。

C#のコンパイラはこのプラットフォームの上でプログラムを実行できるようにソースコードをコンパイルします。

この用意されたプラットフォーム(開発環境)では間に一度翻訳を行うことが特徴です。

中間に一度翻訳を入れることでプログラムの互換性が高まり、端末毎にプログラムを対応させる手間を減らすことが出来ます。

 

イメージすると、こんな感じですかね。

中間の人翻訳している人はこの世界(プラットフォーム内)の言語を様々知っているため、2人をつなぐことが出来ます。

この人は更に他の人にもつなぐことが出来るので、1人にプログラムを入力することで広く出力が出来ます。

これが.NET Frameworkです。開発環境においてこの仕組みはとても便利なものとなります。

 

-----

 

■C#の歴史

 

C#は2000年頃アンダース・ヘルスバーグ氏を筆頭に開発されました。

C#は.NET Frameworkから始まり、バージョン1.0がリリースされました。

そこから段々と改良され、2019年9月にバージョン8.0がリリースされました。

 

基本的な文法は最初C言語に近いものが開発され、その後C++からの改良が加えられ、更にJavaに組み込まれていた機能の1つが盛り込まれ今の形になりました。

このため文法はJavaに近いものとなっているんですね。

 

ちなみに、C#はもともとC++++と+を4つ付ける予定でした。

しかし、これでは読みにくい...

そこで...

『#って+が4つ並んでいるように見えるんじゃない?』

ここからC#となったそうです。

プログラミング言語の由来はどれも面白いですね!

 

 

-----

 

 

 

■社会で使われているC#

 

C#はマイクロソフト社が開発したこともあり、マイクロソフト社から出ているサービスに多く使用されております。

 

●マイクロソフト公式サイト

さすが、マイクロソフト社

これは実際にサイトに遷移してもらうとその良さがわかると思います。

https://www.microsoft.com/ja-jp

引用元:マイクロソフト公式サイト

https://www.skype.com/ja/

引用元:Skype公式サイト

https://www.msn.com/ja-jp

引用元:ポータルサイト『MSN』

 

●検索エンジン『Bing』

検索サイトもC#で構成されている

Google、Yahoo!と同様の検索エンジンもC#で構成することが出来ます。

https://madewithunity.jp

引用元:検索エンジン『Bing』

 

●アプリゲーム

C#を使用してゲームもつくれる!

C#ではアプリゲームもつくることが出来ます。

またC#とUnityを組み合わせることで皆さんが知っている以下アプリゲームもつくられています。

・白猫プロジェクト

・ポケモンGO

・ドラゴンクエストⅧ(スマホ用)

 

-----

 

■まとめ

 

それでは、C#についてまとめてみましょう。

 

●C#はマイクロソフト社で開発された

●C言語からの派生言語で文法はJavaに似ている

●.NET Frameworkのプラットフォームから端末の互換性が高い

●Unityと組み合わせることで多くの有名ゲームが開発されている

 

-----

 

いかがでしたか?

今回はC#についてご紹介いたしました。

プログラミングに興味をお持ちでしたら、他の記事も是非ご確認ください!

 

 

エンジニアがいるITベンチャー企業運営のプログラミングスクールCotoMiraiでは受講生を募集しております。

まずは無料説明会・体験会を受けてみてはいかがでしょうか?

 

 

お子さんのプログラミング学習をCotoMiraiで始めてみませんか?

皆さんからのご連絡お待ちしております。

 

-----

 

■参考

・C#ってどんな言語?|その特徴と学習メリット

https://products.sint.co.jp/topsic/blog/csharp-language-overview

・C Sharp

https://ja.wikipedia.org/wiki/C_Sharp

・専門知識いらず!C#とは?言語の特徴やメリットを網羅的に徹底解説

https://www.sejuku.net/blog/26073

・.NET Framework の使用を開始する

https://docs.microsoft.com/ja-jp/dotnet/framework/get-started/

・C# の歴史

https://docs.microsoft.com/ja-jp/dotnet/csharp/whats-new/csharp-version-history

・プログラミングに関するあの名前の由来 #2 言語名その2

https://qiita.com/yamato031033/items/be2746fb7590bbbfb788

CotoMirai
ブログ
プログラミング言語
C#